納得施術が受けられて生涯付き合えるクリニックを探そう

サイトメニュー

美容外科で施術可能な手術

診察

種類と特徴を知ってよく検討することが大切

美容整形には様々な種類があり、基本的な外科手術だけでも複数にのぼります。銀座にある美容整形外科クリニックでは目元や鼻、フェイスラインの美容整形を希望する人が多く、それ以外にもプチ整形やバストアップの豊胸術などの施術を受けることが可能です。またスリムな体を手に入れたいと、脂肪吸引を希望する人も少なくありません。目元の美容整形で多い施術は何と言っても二重術で、一重の目をぱっちりとした二重にすることができます。また二重ではあるものの奥二重のせいで腫れぼったい印象になっている場合は、二重術で明るい目元に変えられます。目の下にできたたるみを取り除いて若返りたいという要望も含めると、目元に関する施術の希望は銀座の美容整形外科クリニックでも多いのが特徴です。鼻とフェイラインを整えたいという人の中には、鼻の形にコンプレックスを持っていることがあります。いわゆる団子鼻や鉤鼻と呼ばれる鼻を、鼻筋の通ったすらりとした印象の鼻に変えたいというものです。また鼻の穴が大きいことを気にしている場合も、鼻の整形外科手術で目立たず美しい姿に変えることができます。フェイスラインが崩れてくると年齢よりも老けてみられることが多かったり、鼻の形一つでもバランスが崩れた印象を与えてしまいます。そのような時は鼻の形を整えるだけでもフェイスラインが引き締まり、小顔になれるところが大きな特徴です。

美容整形外科クリニックで特に施術希望が多いのが、目を二重にする手術です。銀座にあるクリニックでは、どのような目元にしたいかによって施術方法を選べるようになっています。施術方法には埋没法と切開法、そして脂肪吸引法が主な術法となりますが、悩みによって最適な施術方法を選択することが可能です。メスを使って切ったりすることに抵抗がある場合は、瞼の裏側から糸で数か所を留めていく埋没法が適しています。一重や奥二重、左右対照になっていない状態の目でも、メスを使わない手術で二重まぶたが手に入れられるとして人気です。また目を大きく見せたり左右のバランスを整えたいというなら、半永久的な二重になれる切開法が人気となっています。目が離れていても目じりや目頭の幅を広げることができるため、銀座の美容整形外科クリニックでも推奨している施術法です。また眼瞼下垂(がんけんかすい)の状態にある場合も、切開法によって元の状態に戻せます。脂肪吸引は目の下のたるみやふくらみを取ったり、もともと腫れぼったい目を切開して余分な脂肪を吸引できる手術です。脂肪吸引後の目は腫れぼったい印象がなくなり、たるみが取れることで明るい印象の目元に生まれ変わります。これまで暗い印象を与える目元に悩んでいた人に、特に人気のある美容整形です。